2014年11月14日

スノータイヤの準備はお早めに

スノータイヤ商戦真ただ中、いっきに寒さがやってきました
先日の売出しで予約を頂いた方、新車お買い上げで、予約をいただいている方の
タイヤの組付けが終わりまりした。


ご予約いただいた皆さまに、スノータイヤの準備ができた
お電話を入れておきました。
これでいつ雪が来ても安心です。ご来店お待ちしています。

タイヤの豆知識
  ※ タイヤの空気圧は車種、タイヤによって適正値があります
    高すぎても、低すぎてもタイヤに悪影響がありますので
    適正値を守ってください。
    車の適正空気圧は、車の運転席開口部などに、記載されていますので
    チエックしておいて下さい。






posted by カズ at 19:37| Comment(0) | ◆ 自動車全般

2014年11月13日

トヨタフィルダ― 車検内容

DBA-NZE141G  平成19年11月 走行45900km
基本点検料
ブレーキ分解

機器測定・調

エンジン・ルーム点検
ファンベルト交換
ロングライフクーラント補充  0.5L
ファンベルト
  
完成検査を終え検査終了です

点検内容
フアンベルトにひびが入っていたので交換。クウラントは0,5L追加
新車購入から3回目の車検で、日頃メンテナンスをきちんとしてあるので、
特に整備するところはありません。
室内の清掃、ボデ―の水洗いで一連の作業終了です

昼から軽自動車検査協会と福井運輸支局へ車検登録と、き損3台分の、前面ナンバー板再交付と
一時抹消してあった軽自動車を、代車使用目的で中古車新規登録。

昨夜の雪雷で一気に寒さが運ばれ、雨やみぞれで路面がぬれ滑りやすくなっています。
車の運転にはご注意ください。

車の豆知識
ナンバー板、破損の手続き
軽自動車の場合  再発行申込 様式5(申込者・使用者記入)印いらない
                  (代理人の場合 氏名、住所記入)
          車検証のコピー

       手続の流れ         
         ※初めに、マークシート、車検証の2枚を軽自動車検査協会の窓口へ提出
         ※検査協会受付で,承認印を押してもらう
         ※印を押した書類を、ナンバー板発行受付へ堤出
         ※ナンバー代を支払、ナンバー板引換券をもらう。引換受付けは、4日後〜
         ※ナンバー板引換
           引換券 キ損ナンバー板 ナンバー板返納票 受付窓口へ持参

登録車の場合   ※ 軽自動車と提出書類に違いはありません
           書類承認印は運輸支局受付窓口になります

           以後の手続きは、軽自動車と同じですが
           ナンバー板引換時に、手数料納付書(無料)添付が必要です     
        
     注意、ナンバー板後面の再交付は、再封印が必要になり、封印受領書をつけること 
        認証工場、個人の場合は、車両持込となります       

        
posted by カズ at 21:40| Comment(0) | ◆ 自動車全般

運転免許証の更新にいってきました

持参する物  運転免許証 更新連絡葉書

免許証が更新されるまで 
@体に異常がないか、アンケート記入
A登録機械の前にいき4ケタの暗証番号を2組打ち込む(IC免許証発行のため)
    「事前に準備しておくと慌てません」
B受付窓口へ 更新手数料2500円+講習手数料600円 合計3100円支払
C3番窓口へ 住所の変更等の確認  交通安全協会費の協力
     「5年更新で2500円支払 」
D視力検査
E免許証写真撮影
F講習 優良運転者30分講習
G新免許書受け取り
H登録機械に暗証番号を入れ、免許書確認
            以上で手続き終了です 
025.jpg

新しい免許証を貰い、廊下を歩いていると
「ピンクの免許証入れ」どこで貰ったのかと老夫人にいわれた
「え、この人安全協会費払わなかったの?」

免許証を取得して40年、あの頃は、年間死亡者数は、百人台
だったのが、ここ数年の統計を見ていると大きく減少している
これも、交通安全防止の啓発運動が功を奏していると考えられ
その協力費として支払うことは、私たち運転者も支えられている
のですから当然ですね。
024.jpg

  交通事故防止のため活動パンプレット
027.jpg

福井県も、年々65歳以上高齢運転者の割合が高くなっている
私も、その内の1人で、今回最後のゴールド免許5年更新を貰いました。
 免許証を貰い、最初に見る所は自分の顔です。「あーあ年取ったな―」
更新するごとに、自分の不美人さを思い知らされ「いやーな」思いになります。

でも、この免許証のおかげで、仕事もでき、遊びにも、買い物にも
不自由なくできるのですから感謝です。
 次の免許更新まで無事故、無違反でありますように、安全にこころがけ
運転していきます。









posted by カズ at 00:32| Comment(2) | ◆事務方kazu のつぶやき

2014年11月11日

スズキエヴリィー 平成6年 走行59800km車検内容

24ヶ月基本点検料
追加作業及び交換部品
エンジン・ルーム点検 
 ディストリビュータOリング交換
 ディストリビュ―タハウジングOリング交換

 バッテリ―交換(40B19R)
043.jpg

 エアエレメント交換
035.jpg



足回り点検 
007.jpg


034.jpg

 フロントブレーキパット交換
「ブレーキパットの厚さ3mm、次の車検までもたないので、説明して交換」

下回り点検 
 フロント左右ロアアームジョイントブーツ交換
 リヤマフラー吊ゴム交換
036.jpg

日常点検依頼 
 エンジンオイル交換(5W30)
 オイルエレメント交換
 フロントワイパーゴム(左右)交換
外廻り点検
左右のサイドミラーの下側、ボディとの付け根、ひび割れ、
接着剤を入れても効果無く交換
040.jpg


重量税は新車登録より18年経過しているので8800円となっています。
また、平成27年4月1日からは、軽自動車税は、
最初に届け出た日から、13年経過した車は、
12900円と5900円の増税となります。

当社では、点検後、必ず御見積書を作成して
お電話で了解をいただき修理にかからせていただいています


民間車検場として、新鋭の検査ラインを設置し、点検整備から検査まで、
軽自動車からハイブリット車、4トントラックまで、幅広い車種に、
フロフェッショナル達が対応させていただいています。


タグ:車検
posted by カズ at 21:28| Comment(0) | ◆ 自動車全般

2014年11月10日

オイル交換で、走行20万キロ目指そう

ご来店ありがとうございます。
今日は犬の飼い主が、ブリジストン会で山陰地方へ1泊旅行で不在のため
犬の散歩をしてきました。
 この犬、はなちゃん、13年前、工場の裏で段ボールに入れられ捨てられていたのが
子供の涙で救われ、会長のなくてはならない相棒となっています。
P1000943.jpg

 実は、はなちゃん、当社のオイル交換カードのマスコツトとして参加しています。
025.jpg

 はなちゃんオイルカード
022.jpg


     トヨタ純正 最高グレード    (5W−30) 1L 800円  税別

     トヨタ純正 省燃費エンジン専用 (0W−20) 1L 1200円 税別

  軽自動車1台 約2,5Lでオイル オイルフィルター交換で0,2Lの追加となります
  
  登録車は車種により異なりますので、当社でご確認ください

 カードはオイル交換日限定なく、無期限使用可で、5回に1回無料で大変お得となっています 

 オイル交換の時期は、3000km、5000km、10000km、変えなくても継ぎ足
しでよいのではないかと思われるなど、人さまざまです。
 しかし、エンジンを長持ちさせるためにも、ぜひ、交換の時期3000km〜5000km
がお勧めです。

 また、1年間に距離数が伸びないので、交換する必要がないのでは無いかと
思われますが、これもオイルの劣下が進み、エンジンのためにはよくありません。

 人間の血管にコレステロールが付着して病気になる様に、エンジンの中にも泥状のスラッジが付着して不調、故障の原因につながり、気がついた時は、エンジン乗せ換えなど、重整備に繋がります。

 車の長持ちの秘訣は、新車の時からのオイルの管理は大切です。最近の車は性能も良く、長期間乗る方が増えています。あなたも走行20万キロ目指して、定期的な管理に挑戦してください。
 

タグ:オイル交換
posted by カズ at 23:42| Comment(2) | ◆ 自動車全般

2014年11月09日

トヨタレンタカ―で、運よくありました。

いらっしゃいませ 大浦自動車です
今日のお客さまは、オイル交換にご来店で
事務所でお待ちいただいていると
思い出したように
「どこかに10人乗りのレンタカーないけの」
「え、いつですか」
「11月24日、京都まで納骨にいきたいんやけど」

早速、トヨタレンタカーに電話をいれると、時間はわからないが
23日の夜戻る車が有り、貸し出せるという事で、一旦電話を切った。
 
お客さまは、弟と相談して電話しますと帰られたが、
かかってきた電話は何と「11月23日やって」

ええ、それこそ絶体ないわと、トヨタレンタカ―に24日の、断りの電話をいれ
「済みませんが23日ないですよね」の答えは、
当然「ありません、すみません」

ないと思いながら、次のレンダカ―屋さんに、電話をかけようとしたその時
トヨタレンタカーから「都合がつくレンタカーがありましたから」
よかった、ラッキ―、無事予約しておきました。

早速お客さまに連絡を取り、借りる前日夕方、免許書、保険証、車リース料を
持って、トヨタレンタカ―へ車を取りに行かれるように話しておきました。
でも本当によかったです。お客さまのお役にたてた事がうれしいです。
タグ:レンタカ―
posted by カズ at 01:13| Comment(0) | ◆ 自動車全般

2014年11月06日

「大野市雪崩壁」アクセス数の多さに驚いています

ブログ「越前ものがたり 歴史の散歩道」の記事に
アクセス数が10月末より、1日500回と驚く数字が打ち込まれている。

何事が起こったのか調べて、今日初めて知った
10月29日放送、朝日テレビ・ナニコレ珍百景で紹介された
誰もが驚く衝撃の映像、大野市雪崩壁を書いた

聳え立つ、巨大な守護仏・大野市下黒谷雪崩擁護壁」へのアクセスでした。
185.jpg


194.jpg


192.jpg


この壁との出会いは、1年前の今頃、友人に誘われ、雪崩壁の中復にある
仏性寺、黒谷観音を訪れた時でした。

一見刑務所の壁を思い出すような、聳え立つコンクリートの壁に
驚き、この地で雪崩れの犠牲に遭われた尊い命と引き換えに
建てられたこの壁が、やたら寂しく冷たく感じた思い出がある。
060.jpg

この壁が、日本の珍百景に数えらたことに驚き、
また、取り上げられた話題に、素早く反応する人たち
そしてその手段として、パソコンが使用されていることを実感し、
これからの仕事をしていくうえで、
パソコンの活用は、弊社にとっても課題である。
posted by カズ at 23:13| Comment(0) | ◆事務方kazu のつぶやき