2014年11月13日

運転免許証の更新にいってきました

持参する物  運転免許証 更新連絡葉書

免許証が更新されるまで 
@体に異常がないか、アンケート記入
A登録機械の前にいき4ケタの暗証番号を2組打ち込む(IC免許証発行のため)
    「事前に準備しておくと慌てません」
B受付窓口へ 更新手数料2500円+講習手数料600円 合計3100円支払
C3番窓口へ 住所の変更等の確認  交通安全協会費の協力
     「5年更新で2500円支払 」
D視力検査
E免許証写真撮影
F講習 優良運転者30分講習
G新免許書受け取り
H登録機械に暗証番号を入れ、免許書確認
            以上で手続き終了です 
025.jpg

新しい免許証を貰い、廊下を歩いていると
「ピンクの免許証入れ」どこで貰ったのかと老夫人にいわれた
「え、この人安全協会費払わなかったの?」

免許証を取得して40年、あの頃は、年間死亡者数は、百人台
だったのが、ここ数年の統計を見ていると大きく減少している
これも、交通安全防止の啓発運動が功を奏していると考えられ
その協力費として支払うことは、私たち運転者も支えられている
のですから当然ですね。
024.jpg

  交通事故防止のため活動パンプレット
027.jpg

福井県も、年々65歳以上高齢運転者の割合が高くなっている
私も、その内の1人で、今回最後のゴールド免許5年更新を貰いました。
 免許証を貰い、最初に見る所は自分の顔です。「あーあ年取ったな―」
更新するごとに、自分の不美人さを思い知らされ「いやーな」思いになります。

でも、この免許証のおかげで、仕事もでき、遊びにも、買い物にも
不自由なくできるのですから感謝です。
 次の免許更新まで無事故、無違反でありますように、安全にこころがけ
運転していきます。









posted by カズ at 00:32| Comment(2) | ◆事務方kazu のつぶやき
この記事へのコメント
私は昨日、免許証を紛失してしまったと一時あたふたしましたが結局見つかり一安心しましたが、見つかるまでは再交付に行くのは警察か運転免許センターかと調べたところ、紛失時もやはり運転免許センターなんですね。
でも念の為に紛失届を警察に提出した方がいいことも分かりました(^^)

ちなみに私もずっとゴールドです(^^)v
これからも安全運転心がけます。
Posted by あいぶ〜 at 2014年11月13日 05:48
免許証あってよかったですね。悪用されると困るので
ないことに気がついたら、すぐ警察に紛失届を出した方が安全です。

それから後の免許書の再交付は、運転免許センターに
なるのですネ。その時、免許書内容確認のために
暗証番号が必要になるとおもいますが。
IC免許化は悪用を防ぐために大切ですね

私の免許証交付日は、昭和49年4月20日です。かれこれ40年で、娘の誕生した年です。早いですね。
これからも安全運転をこころがけ、お互い事故のないように気をつけていきましょう。


Posted by kazu at 2014年11月13日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。