2016年06月10日

前壽則氏の大作がこんな所に

ショツピングセンター、越前市楽市
改装なった、エントランスホ―ルに、飾られている
現在の作風と違い、外国の街角が描かれている初期の作品
カーテンのひだ、ポスター、レンガの1枚1枚から繊細さが
伝わってくる。身近な手の届くところにあるだけに
迫力感を感じ、見る者にとってうれしいが
無防備な展示に心配でもある
093.jpg

094.jpg

095.jpg

099.jpg





posted by カズ at 21:31| Comment(0) | ◆事務方kazu のつぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。